キモノハジメかえる堂

大阪府八尾市の着付教室・キモノハジメかえる堂講師のブログです。HPhttps://kimonohajimekaerudo.jimdo.com/ 着物まわりのことを中心に綴ってまいります。

「第48回いけばな大阪展 はな・繋ぐ」ご案内と、いけばな展をさらにさらに楽しむ方法

 皆さまこんにちは、かえる堂です。

 

 またもやいけばな展のお知らせです。

最近多いですよね。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第48回いけばな大阪展
はな・繋ぐ

2014年10月16日(木)→21日(火)
前期:10月16日(木)→18日(土)
後期:10月19日(日)→21日(火)
●会期中無休
【入場時間】
午前10時→午後7時30分(午後8時閉場)
※10月18日(土)・21日(火)は午後4時30分まで(午後5時閉場)
【会場】
大丸心斎橋店本館7階会場
【入場料<税込>】
当日券〈入場1回分〉:800円
前売券〈前・後期共通券〉:1,000円
中学生以下は無料

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(以上、大丸HPからの抜粋)

催しカレンダー 【大丸心斎橋店】

f:id:kimonohajimekaeru:20141015154055p:plain

 

色々な流派が参加しており、かえる堂が長年習っている未生流中山文甫会も参加しております。

(注:かえる堂は出品してませんのであしからず。)

 

 

ところで、先週のブログでちょこっと紹介した、『いけばな展をさらに楽しむ方法』

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

ですが、さらに楽しむ方法をもう一つ。

 

ずばり、「突き抜けてる作品との出会い」です。

 

「いけばな展」というと、硬いイメージがあるかもしれません。

ですが、こういったデパート等で開催されていて複数の流派が参加しているいけばな展では、結構な確率で(←※かえる堂の経験上)「突き抜けた作品」が最低1つはお目にかかることが出来ます。

「突き抜けた作品」とは何か?

それは「きっと凄く深~い意味があるに違いないが常人には難解な作品」とでもいえましょうか・・・

たとえば今まで見てきたもを挙げると

 

 ・全てのお花が不織布に包まれてる(植物が全く見当たらない)

 ・何気なーく積まれてるブロッコリー(一応植物かな)

 ・宙吊りにされたお花が一つだけ、ポツーン(生けてる?)

 ・支えが頼りなく、いつ転がってくるか判らない、謎の巨大な緑色の球体。

(構造が謎)

 ・どう見ても巨大モップ(爆発系いけばな・・・)

 

などなど・・・

まぁいろんな意味で衝撃的であったり、心の中でツッコミ入れたり。

ほんとうに面白いです!

まぁ「それって『いけばな』じゃなくて『アート』なんじゃないの?」とかいう話になるかもしれませんけども、深く考えずに、「このいけばな展が懐が深いから「『アート』もOK!」なんだなぁ~」くらいに思って楽しめば良いような気がします。

 

「突き抜けた作品」に出会って衝撃を受けたら、出品者ご本人(※お手隙な様であれば)にいろいろお聞きするのもよいのではないでしょうか

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

かえる堂では
着付け教室・着付のご依頼
を承っております。
詳しくはこちらをご覧くださいませ
    ↓↓↓

キモノハジメかえる堂 - 大阪府八尾市の着付教室