キモノハジメかえる堂

大阪府八尾市の着付教室・キモノハジメかえる堂講師のブログです。着物まわりのことを中心に綴ってまいります。

紅葉を楽しむ秋の着物ランチ会④ 南禅院~琵琶湖疎水~蹴上インクラインと、田辺朔郎

 みなさまこんにちは、かえる堂です。

 

 前回 紅葉を楽しむ秋の着物ランチ会③ 南禅寺天授庵へ 続き

 

一旦解散致しまして、sumomo師匠、勝野さん達と一緒に、南禅院

  臨済宗大本山 南禅寺 | 南禅寺境内 | 南禅院

 

f:id:kimonohajimekaeru:20141127003043j:plain

 

f:id:kimonohajimekaeru:20141127003113j:plain

 南禅院方丈は、江戸時代に桂昌院(5代目将軍・綱吉の母)によって再建されたらしいです。

 「再建」とあるので先に建立されたものがあるわけですけども、応仁の乱で火災やら何やらで荒廃してたらしいのですね。

 そういえば、前回のブログでとりあげた天授庵も同じ流れですね。応仁の乱でめちゃくちゃになって、細川幽斉により再興されています。

 同じような道を辿っている京都の寺社仏閣が他にもけっこうあるはずですよね。

 調べてみたら面白いかも・・・

 他のお寺を訪れた際にもその辺りに意識を向けてみようと思います。

 

 

 そして、南禅寺といえば、琵琶湖疎水の水路閣

京都市上下水道局:琵琶湖疏水

f:id:kimonohajimekaeru:20141127003104j:plain

古びて見えるけども、今尚現役。美しいアーチです。

水路を辿ってテクテク歩いて・・・

f:id:kimonohajimekaeru:20141127003051j:plain

右側は京都市内が見えます。

f:id:kimonohajimekaeru:20141127003155j:plain

 

 田辺朔郎さんの銅像。

f:id:kimonohajimekaeru:20141127003222j:plain

 若いですね。

 田辺さんは、疎水の設計を任された人らしいです。

 学校卒業してすぐ位に任ぜられたらしくて、計算したら何と21か22歳くらい!アメリカに留学(視察だったかな?)して水力発電を取り入れて、疎水が完成したのが29歳!

 計算違いかと思って検索して調べてみたけれど、大体その辺りの年齢で間違いはないようでした。

 「お偉いさんもよくまぁそんなペーペーを登用したなぁ~」とかいう話をしていたのですけど、明治時代って案外、実力主義だったのかな?

 

 

 最後にこのあとは、ウェスティン都ホテル京都でお茶でございます。

f:id:kimonohajimekaeru:20141127003223j:plain

 ケーキセットを頼んだのですが、時間が遅かったので、何種類かのケーキが売り切れでございました。ちょっと残念!

 選んだのは、「リンゴの何とかかんとか」・・・何だっけ(汗)

名前が思い出せないのですが、何しか美味しかったです★

 

 

 着物ランチ会、楽しかったです~

 新しい出会いもありましたし、色々お勉強にもなりました。

 企画していただいたLove the Lifeの勝野さん、着物さくさくのsumomo師匠、ありがとうございました★

 

 

過去関連記事

紅葉を楽しむ秋の着物ランチ会① 山県有朋の別荘「無鄰菴」

京都ウロウロ③二条城で大人の社会見学 

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

かえる堂では 着付け教室・着付のご依頼 を承っております。
詳しくはこちらをご覧くださいませ
    ↓↓↓