読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キモノハジメかえる堂

大阪府八尾市の着付教室・キモノハジメかえる堂講師のブログです。着物まわりのことを中心に綴ってまいります。

伝統産業の日2015 きものクラシックコンサート

みなさまこんにちは、かえる堂です。

 

3月21日は京都コンサートホールへ、クラシックコンサートに行ってきました。

 

「伝統産業の日」のイベントの一つとして催された「きものクラシックコンサート」。

京都市交響楽団の演奏で、着物姿の方を無料でご招待!というものです。

 

 無料。

 

嗚呼、美しい響き・・・・かえる堂の大好物です(笑)

 

ネットで事前に申込み、抽選で当たった人だけが参加できるというシステム。今年は運よく当たりました!

ちなみに、クラシックは詳しくありません。人並みレベルです、多分。

 

ここが会場のコンサートホール。

公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団

f:id:kimonohajimekaeru:20150323134359j:plain

学生時代に一度来たことがあるのですけど、こんなだったかな?

席は自由だったので、迷わず2階席へ。

観劇ではないから、ノンビリ出来る席が良かったのと、もしウッカリ居眠りしたら1階だと演奏してはる人に見つかりたくないなーというのが理由です。

眺めはこんな感じ。

判りにくいですが、お客さんは全員着物です。

f:id:kimonohajimekaeru:20150323134407j:plain

この日の曲目は

 ・ モーツァルト  「フィガロの結婚」序曲

 ・ ビゼー     「カルメン」第1組曲 第2組曲

 ・ ドヴォルザーク 交響曲第9番「新世界より

でございました。

多くの人が「あ~聞いた事あるわ~」な曲だと思います。

良かったですよ。

 

指揮者は、ロッセン・ゲルゴフ という人。

・・・・ごめん、存じ上げない。

遠目では顔が全く判らなかったから気になって検索してみたら、ちょっと男前ぢゃありませんこと?!

Gallery | Rossen Gergov

フィギュアスケート選手のブライアン・ジュベール氏に感じが似てるような・・・

ゲルゴフさんね、覚えておきましょう。

 

帰りのロビーはこんな感じで。

f:id:kimonohajimekaeru:20150323134414j:plain

職員の人以外、全員着物です!

訪問着、付け下げ、小紋、紬、木綿、ウール・・・・と、様々。

履物については会場の規則として、下駄は厳禁となっており、受付近くで貸し出し用の草履まで用意されていました。下駄だと演奏中に歩いたときに音が響いて迷惑になる為ですね。

 

 

着物サークルのWさんと★

f:id:kimonohajimekaeru:20150323134422j:plain

コートの下はこんな取り合わせ。

f:id:kimonohajimekaeru:20150323134430j:plain

コンサートだし、「和」からハズした感じにしたいなーと思ったんでエジプト柄の帯にしました。

 

たまにはこういうコンサートもエエもんですね。

来年も応募してみようと思います★

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

かえる堂では 着付け教室・着付のご依頼 を承っております。
詳しくはこちらをご覧くださいませ
    ↓↓↓