キモノハジメかえる堂

大阪府八尾市の着付教室・キモノハジメかえる堂講師のブログです。HPhttps://kimonohajimekaerudo.jimdo.com/ 着物まわりのことを中心に綴ってまいります。

タイの手織りシルクが思いのほか鮮やかだった!

 みなさまこんにちは、大阪・八尾市の週末着付教室・かえる堂です。

 

色味に鮮やかなモノに心惹かれるのは、ワタシの場合は春が近いからではありません。年がら年中心惹かれているのです。だから、こういう風合いの布に弱いのであります。

 

手織りシルク「マットミー」

大阪市住之江区粉浜の呉服店・こころやさんへ。

【「マットミー」という手織りシルクで帯や着物(生地)を作りました~】という案内ハガキをいただいたので立ち寄らせていただきました。

「マットミー」とは、タイのイサーン地方バクトンチャイの手織りシルクなのだそうです。

f:id:kimonohajimekaeru:20170307234201j:plain

発色が大変美しく、モダンな柄となっています。紬やウール、木綿の着物に合わせるとカッコよくなるはず・・・

手織りであることや色のセンスを考慮しても尚、安い方だと思います。とはいえやはりそれなりのお値段は致しますので今回は断念!

膨らむ物欲に収入が比例していけばいいのですが・・・

 

f:id:kimonohajimekaeru:20170307234207j:plain

その代わりと言っては何ですが、マットミーのハギレを購入しました。

ハギレと言っても長さが約4Mもあるので半巾帯の作成に◎

作成には手間と時間がかかるので、今取り掛かってるお裁縫作業が終わり次第、取り掛かりたいと思っています。